So-net無料ブログ作成
検索選択
インド編 ブログトップ

摩訶不思議☆Indiaの国① [インド編]

図5.jpg


インドには ”インド時間”というものがあるらしい。
我々の感覚では到底理解しがたい、Slowlyな時の流れのことである。


case1
空港までタクシーで行きたかった日のこと。
”ヘイ!そこのジャパニーズ!そんなデカイ荷物でどこ行くんだ!?乗ってけ乗ってけ。”
”空港まで。時間がないんだ。”
”オーケーオーケー、ノープロブレム。だけどダンナ、頼むから俺に5分だけ時間をくれよ。”
そういって、目の前にあった小汚い喫茶店(?)に入り、おもむろにチャイを飲みだすインド人。
”やっぱここのチャイは格別だぜ!”  キラッ☆

図2.jpg


case2
”おーい!そんなに急いでどこいくんだ!?乗ってけ乗ってけ!”
”空港まで。ほんとに時間がないんだ。”
”オーケーオーケー。まかせておけ!”
そういって僕を後部座席に乗せ、突然ボーンッ!!とボンネットを開けるインド人。
”すぐに直してやるから、心配すんな”  キラッ☆


図4.jpg


case3
はじめてインドに着き、心細くストリートを歩いてた日のこと。
”やあ、そこの日本人。どっからきたの?”
”あ、日本語じょうずですね。福井です”
”ああ、福井ね。しってるよ。鯖江かどっか?”
”・・・・”
やたら日本に詳しい。


図1.jpg


case4
流れ行くインドの人々を眺めながら、ゆっくりとストリートを歩いてた日のこと。
5m先を歩いてたおっさんが、突然自らのスカートをまくし上げ、しゃがみこむ。
どうやら、うん〇をしているようだ。。。

(自由だなぁー・・・)
悠久なる、インドの時間を感じる瞬間である。


図7.jpg



図6.jpg



図8.jpg


 




 

図3.jpg

しかし世界一美しい建造物があるのも、インドである。

ふしぎだなぁ、インド。




 

☆インドは複雑な社会背景を持った、非常に奥深い国です。
今回の記事では、インドのごく一部を描写してますが、不快に思ったインド出身の方いたら ごめんなさい。
インドのことはまた書こう思います。

そしてこのブログ、方向性がまだ決まらないようです 笑                                                                            

                                                    RYU-BI














タグ:旅 インド
インド編 ブログトップ
メッセージを送る